본문 바로가기
블랙잭 예시 사진

プレーヤーとディーラーがそれぞれカードを分けて受け取り、その合計が21または21に近い数字により勝負を競うゲームです。

19世紀初頭にフランスで「トウェニーワン(Twenty-one)」というゲームが最初に始まり、このゲームがアメリカに渡ったのは19世紀半ばでした。
アメリカのカジノでは、1910年「トウィニーワン」ゲームが初めて紹介され、1915年にブラックジャックゲームが完成し、シカゴで現代のブラックジャックのテーブルゲームのルールなどが開発されました。

ゲーム進行

  1. ディーラーはシャッフル後最初の4枚のカードをFace DownによりBurningさせます。
  2. ディーラーはすべてのプレイヤーがベッティングを完了したら、カードを時計回りに二枚ずつFace Upさせディーリングし、自分のカードはFace Downディーリング後に最初のカードを一枚だけFace Upします。
  3. プレイヤーは希望の量のカードを追加で受け取ることができます。
    • 追加カードが欲しい場合はHit、止めたい場合はStayの合図をします。
  4. ディーラーは二枚のカードの合計が16以下の場合には、17以上になるまで追加カードを受け取らなくてはなりません。
    • ソフト(A6)では受けとりません。

ゲームのルール

Card Value(カードの価値)

  • Aceは1または11で計算します。
  • King、Queen、Jackは10で計算します。
  • その他のカード(10を含む)は、表面に表示された数字で計算します。

配当

배당 - Blackjack ブラックジャック, Bust バスト, Push プッシュ, 배당정보, Stand スタンド/ Stay ステイ, Hit ヒット, Insurance インシュアランス(保険金), Double Down ダブルダウン, Split スプリット 등의 배당정보
Blackjack ブラックジャック Bust バスト Push プッシュ
Blackjack ブラックジャック
最初の二枚のカードの合計が21の場合をいう。ベッティング金額の1.5倍のPayを払います。
Bust バスト
カードの合計が21を超えている場合をいい、プレイヤーの場合Bustされるとベッティング金を失い、ディーラーの場合はすべての客に1:1 Payを払います。
Push プッシュ
プレーヤーとディーラーのカードの合計が同じである場合をいう。お互い引き分けになってベッティング金は返されます。
Stand スタンド/ Stay ステイ Hit ヒット Insurance インシュアランス(保険金)
Stand スタンド/ Stay ステイ
プレイヤーが追加カードを希望しない場合の表現意思表示法として、ディーラーは17以上になったら無条件Stayする必要があります。
Hit ヒット
プレイヤーが最初の2枚のカードに満足していない場合は、ディーラーに合図を送って追加カードを受け取ることができます。
Insurance インシュアランス(保険金)
ディーラーのオープンカードがAceの場合、プレーヤーはベッティング額の1/2の範囲内で保険金をかけることができます。
  • ディーラーがブラックジャックの場合:保険金の二倍を受けとります。
  • ディーラーがブラックジャックではない場合:保険金を失います。
Double Down ダブルダウン Split スプリット
Double Down ダブルダウン
プレイヤーは、最初に受けとったカードの合計にかかわらず、一枚のカードだけを受けるという条件で、最初のベッティング金額の範囲内で追加でベッティングができます
Split スプリット
プレイヤーの最初の2枚のカードが同じ数字の場合には、二枚のカードを分けてそれぞれベッティングし、ゲームを進行できます。この時、ベッティング金額は最初のベッティング額と同額でなければなりません。
  • Aceは1回、Ace以外の数字は3回Splitが可能です。
  • Ace Splitの時には追加カードは一枚だけを受けとれます。
  • Aceを除くSplitはダブルが可能です。