본문 바로가기
룰렛 사진

回転している円形のWheel(回転版)の方向と反対方向にボールを回転させた後、ボールがWheelの特定の番号に落ちればその番号または区域にベッティングしたプレーヤーが当選するゲームです。

ルーレットの語源は、フランスの「輪(roue)」とイタリア語の「小さい(ette)」が合わさった単語で「小さな輪」という意味です。
ゲームの起源については正確に知られていませんが、人間が車輪(Wheel)を使い始めてからだと推測されています。

ゲーム進行

  1. ディーラーはプレイヤーのベッティングを誘導し、Wheelを回し、ボールはWheelの回転と反対方向に回転させます。
  2. プレイヤーはWheelとボールが回っていても、ディーラーが「No More Bet」をCallするまでチップスをバットできます。
  3. 回転していたボールが番号が表示されているホームに落ちて止まったなら、ディーラーは該当番号をCallし、その番号にWin Marker(ウィンマーカー)を置きます。
  4. ディーラーは、まずLosing BetはTakeし、Winning Betは配当率に応じてPayします。
  5. Payが完全に終わるまでは新しいベッティングはできません。
  6. Wheelとボールが動いている時に妨害行為が発生した場合、ディーラーはボールを持ち「No Spin」を宣言します。ボールがWheelの外に落ちた場合、そのゲームは無効となります。
  7. 客はディーラーにCall Betはできません。

ゲームのルール

ベッティング

  • すべてのプレイヤーは、レイアウトの正確な場所にベッティングしなければなりません。
  • ディーラーが「No More Bet」とCallをした後のベッティングは認められず、ベッティング金額は返されます。
  • プレイヤーは表示されたベッティング限度額を遵守しなければなりません。

配当

배당룰 설명 - 배당명(배당률), 배당 설명
Straight Bet:
Single Number Bet
(配当率1:35)
番号が刻まれた正方形内にチップスを置き、ラインに触れてはいけません。
Split Bet:
Two Number Bet
(配当率1:17)
チップスをふたつの番号の間のライン上に置きます。
(0と00を含む)
Street Bet :
Three Number Bet
(配当率1:11)
レイアウトを横切る三つの番号のあるラインの上にチップスを置きます。
Square Bet :
Corner Bet / Four Number Bet
(配当率1:8)
4つの番号が交差する中間ラインの上にチップスを置きます。
Five Number Bet
(配当率1:6)
チップスを1、2、3、0、00の交差する角の点に置きます。
Line Bet:
Six Number Bet
(配当率1:5)
チップスを2つのStreetが交差するラインの上に置きます。
Column Bet
(配当率1:2)
チップスをレイアウトの下部にある3つのスペースの中から選んで置きます。
(このベッティングはそのスペースの上位垂直上の12個の番号を指しています)
Dozen Bet
(配当率1:2)
チップスを「1st 12 」、「2nd 12」、「3rd 12」と表示されたポイントに置きます。
(「1st 12」は、1〜12、「2nd 12」は、13〜24、「3rd 12」は、25〜36の数字を指しています。)
High / Low Number Bet
(配当率1:1)
1から18までは「Low Number」であり、19から36までは「High Number」です。
Even / Odd Number Bet
(配当率1:1)
0と00を除いたすべての番号は偶数(Even)と奇数(Odd)で区切ります。
Color Bet :
Red or Black Bet (配当率1:1)
0と00を除いたすべての番号は赤(Red)と黒(Black)で区切ります。
Courtesy Line Bet :
0及び00
(配当率1:17)
2nd Dozenと3rd Dozen間の0と00をベッティングしたものです。

電子ルーレットゲームの進行と配当の方法は同じです。詳細については電子ゲーム機器内のゲーム案内を参照。

Table Layout